日本一の入れ歯を目指して、情報をお伝えしていきます。

入れ歯知恵袋|入れ歯のことなら もりや歯科医院へ

Q&A

お口の周りに麻痺がある方も入れ歯を入れても大丈夫

投稿日:2018年6月16日 更新日:

お口の周りに麻痺がある方で悩まれている方が多いと思います

麻痺になってしまった理由はさまざまです

そのこと自体は患者さん本人も重々承知していることですが、入れ歯を作る歯医者の方が理解してくれてないことが多いようです

情けないことではありますが歯科医師自身の認識不足と経験不足

 

『完全麻痺の状態では無く、しびれや麻痺していない側と比べると動かしづらいし触られた感覚も鈍い』なのではないでしょうか?

作り方は、ほとんど同じですが麻痺側とそうでない側での違いを考慮して行く必要があります

具体的には、リハビリ(練習)をする事ができる入れ歯を作ることです

  • この記事を書いた人

森谷良行(もりや歯科院長)

もりや歯科医院 院長(〒350-0275埼玉県坂戸市伊豆の山町4-57)。本物の歯と同じようになんでも美味しく食べられる入れ歯(義歯)づくりを推進。予防歯科や歯周病治療も得意とする。

-Q&A

Copyright© 入れ歯知恵袋|入れ歯のことなら もりや歯科医院へ , 2021 All Rights Reserved.