日本一の入れ歯を目指して、情報をお伝えしていきます。

入れ歯知恵袋|入れ歯のことなら もりや歯科医院へ

Q&A 入れ歯の基礎知識

入れ歯にしたらほうれい線が深くなった

投稿日:

1ヶ月ほど前に上の前歯を抜いて入れ歯を作ったのですが、家族に人相が変わっておかしいと言われてしまいショックを受けています。それ以降、気になってしまい外出をするときはマスクをつけています。本当は外出をしたくないのですが・・・

たしかにほうれい線が深くなってしまう事例は多くあります

もりや歯科に始めて来た方々が、初めてお顔の左右対称性・唇の形・眼の大きさを気にしてくれたのは初めてと言われています

 

唇や頬の裏打ちをしていた歯を失うことで、お顔はボリュームを失いやすくなります

歯を失って時間が経てば立つほど、ほうれい線は深くなります

 

保険治療のみで入れ歯をつくった場合は、歯科医師の技量できまります

その歯科医師が技術があればある程度は対応できると思います

 

ただ、保険治療には限界があるため保険外で治療をする必要があります

保険外で対応することで、自分好みの入れ歯にする事が可能です

 

ほうれい線が浅くなるようなボリュームを持たせつつ、適切なリハビリをすれば目立たなくなります

  • この記事を書いた人

森谷良行(もりや歯科院長)

もりや歯科医院 院長(〒350-0275埼玉県坂戸市伊豆の山町4-57)。本物の歯と同じようになんでも美味しく食べられる入れ歯(義歯)づくりを推進。予防歯科や歯周病治療も得意とする。

-Q&A, 入れ歯の基礎知識

Copyright© 入れ歯知恵袋|入れ歯のことなら もりや歯科医院へ , 2021 All Rights Reserved.